旅座トップ > ツアー詳細

ツアー詳細

  • おすすめ国内ツアー
  • 岐阜

ぎふ長良川鵜飼
~風雅1300年 今に伝える感動絵巻~

旅行条件
★旅行期間:2019年9月3日(火)~9月4日(水)1泊2日
★旅行代金:おひとり様 37,500円(NHK文化センター会員・一般)
★利用ホテル:岐阜グランドホテル
★食   事:朝食1回、昼食0回、夕食1回
★最少催行人員:20名様(最少催行人員15名様)
★1人部屋追加:8,000円
※1名1室利用は先着順でお受けいたします。なお、お部屋数には限りがございますので、ご要望に沿えない場合がございます。
★添乗員:あり
★募集締め切り:8月3日(金)
国内旅行保険付き


  • 長良川鵜飼(イメージ)


  • 長良川鵜飼(イメージ)


  • 長良川鵜飼(イメージ)

旅へのお誘い

戦国のロマンを今も感じさせる金華山と山頂にそびえる岐阜城を背景に、名水100選に選定されている清流長良川でぎふ長良川鵜飼は行われています。

 漆黒の闇の中、赤々と燃える篝火を川面に映し、鵜匠と鵜が一体となって繰り広げる古典漁法「鵜飼」は、現在を忘れ千古の昔にタイムスリップしたような幽玄の世界へと誘います。

鵜飼は鵜匠が鵜をあやつり魚を捕える漁法で、およそ1300年の歴史があり、時の権力者たちに保護されてきました。織田信長は「鵜匠」という地位を与え鵜飼を保護したと言われており、徳川家康はたびたび岐阜を訪れ鵜飼を見物、保護し、岐阜でつくらせた鮎鮨を江戸まで運ばせました

また、鵜飼は多くの文化人にも愛され、松尾芭蕉は岐阜を訪れた際、鵜飼を見物し「おもうしろうて やがてかなしき 鵜舟かな」という句を残したほか、名優チャールズ・チャップリンは2度鵜飼見物に訪れ、すばらしいと絶賛したと言われています。

 長良川には、岐阜市長良に6人、関市小瀬に3人の鵜匠がおり、正式な職名は宮内庁式部職鵜匠といいます。

 長良川の鵜飼用具一式122点は、国の重要有形民俗文化財に、長良川鵜飼漁は岐阜県重要無形民俗文化財に指定されています。鵜匠が鵜をはげます「ホウホウ」という掛け声や舟べりをたたく音が「日本の音風景百選」に選ばれています。 


旅行概要・日程表

旅行期間

2019年9月3日(火)~9月4日(水)1泊2日

集合/解散

岐阜グランドホテル(現地集合・現地解散)

旅行代金(大人お1人様)

おひとり様 37,500円(HK文化センター会員・一般)


旅行条件
★旅行期間:2019年9月3日(火)~9月4日(水)1泊2日
★旅行代金:おひとり様 37,500円(NHK文化センター会員・一般)
★利用ホテル:岐阜グランドホテル
★食   事:朝食1回、昼食0回、夕食1回
★最少催行人員:20名様(最少催行人員15名様)
★1人部屋追加:8,000円
※1名1室利用は先着順でお受けいたします。なお、お部屋数には限りがございますので、ご要望に沿えない場合がございます。
★添乗員:あり
★募集締め切り:8月3日(金)

日次 日付 スケジュール 食事
1 9月3日
(火)
集合場所「岐阜グランドホテル(15:00集合) 受付後、
徒歩にて「長良川うかいミュージアム」へ
(案内ガイド付きで館内をご案内致します)
ホテルへ戻り少し早めのご夕食(和食会席)
夕食後、鵜飼船にて伝統の「長良川鵜飼」をご見学いただきます。
(19:00頃~20:30頃)
見学後、ホテルへ
         <岐阜グランドホテル 泊>
×
×

2 9月4日
(水)
各自、朝食 チェックアウト後、解散
☆チェックアウト後は自由行動です。
岐阜や名古屋市内、少し足を延ばして飛騨高山など 観光をお楽しみください

×
×

お問合せ:
担当:日新航空サービス(株)小笠原・峠 TEL 03-5358-1681
旅行企画・実施:日新航空サービス株式会社

おすすめツアー・講座

今回限定の特別講座です。この機会に是非、体感して下さい。

目的で選ぶ
現地講座

一流の講師による多彩な講座をご用意して、あなたの興味や好奇心に応えます。

メルマガ会員登録

お得な情報満載のメルマガ登録はこちら

新規登録

会員登録情報の変更等はこちら

ID

パスワード

最新のツアー・講座情報
  • 2018/08/06
    2018年秋からの旅座ツアーを掲載開始しました。 今シーズンも魅力的な講師と楽しく、また興味深いツアーが目白押しです。 是非ご参加下さい~

このページの先頭へ戻る