旅座トップ > 世界遺産

旅座 世界遺産

nhkカルチャー

国内・海外を問わず、「NHK文化センターだからこそ」ご案内できる企画・講座を開催しています。
人生をもっと楽しく、そして豊かなものにすることをお手伝いできればと思っています。

世界遺産

元NHKシルクロード取材班団長中村清次先生と行くシルクロード インドシリーズ第4弾

おもしろシルクロード

『人生は苦だ』若きブッタは、故郷も家族も捨てて旅立った!
~ヒマラヤ山脈の麓、ブッタ生誕の地・ルンビニとカピラ城、一大修業・布教の地・祇園精舎とコーサラ国を訪ねる8日間~

インド・ネパール8日間(カルカッタ・ルンビニ・シュラヴァスティ・デリー)


◎旅行条件<募集要項>
★旅行代金:おひとり様 418,000円(NHK文化センター会員・一般)
※ 旅行代金には成田空港施設使用料、現地空港税、燃油特別付加運賃、航空保険料は含まれておりません。
(2017年7月時点の参考価格=合計17,060円) 
なお、この金額は航空券発券時の為替レート、燃油価格により変動します。 
この料金は最終のご請求書にて一括請求させていただきますので予めご了承下さい。

★最少催行人員 :15名様  
★募集締切 :平成30年1月11日(木曜日)
但し、個室希望が多く確保済みの部屋が満室になり次第締め切らせて頂きます。また、お一人様でご参加の場合、相部屋が確保出来ない時には個室追加料金をご請求させて頂きます。予めご了承下さい。
★添乗員 :成田国際空港より帰国まで1名同行致します。
★利用航空会社 :エアーインディア航空(AI)予定 
★ビジネスクラス利用追加料金 :195,000円 (成田⇔デリー間)
★食事 :朝食6回、昼食6回、夕食6回 *機内食を除く
★利用予定ホテル :各都市 日程表記載のホテルクラス (デラックスクラス)
★個室追加料金 :78,000円(6泊分)
★申し込み方法  :お電話にて承ります。

みどころピックアップ
  • サムネール01
  • サムネール02

マーヤーデヴィ寺院

詳細・お申込はこちら

祇園精舎=サヘート(世界遺産) 

詳細・お申込はこちら

 =旅へのお誘い =
『人生は苦だ』━若きブッタは、故郷も家族も捨てて旅立った!
~ヒマラヤ山脈の麓、ブッタ生誕の地・ルンビニとカピラ城、一大修業・布教の地・祇園精舎とコーサラ国を訪ねる8日間~

ブッタ生誕の地・ルンビニ園の夜―天空いっぱいに輝く、星の明りに、ヒマラヤの山山がほの白く浮かび上る、と言うのです。 そして夜明け―高脈ダウラギリが闇の中から、ピンク色に染まって現れる。なんとも、厳かな眺望です。今から2400年ほど前、ブッタは、この壮厳な大地・ネパールの西南部、ルンビニ園の無憂樹(アショーカ樹)の下で生まれました。父は、この地方の支配者・シャーキャ族(釈迦族)の王、浄飯王(じょうばんのう)、母はその妃、摩耶夫人(マーヤぶにん)。 この二人の間に生まれた太子は、17歳で結婚。快適な宮廷生活を送って29歳―大きな事件が起きます。『四門出遊』と呼ばれる事件です。人間にとって、避けることの出来ない、四つの苦しみを知ることとなります。カピラ城の東西南北の四つの門を出ると、先ず、余命いくばくもない老人を見て、"老い"という苦しみを知ります。次の門では、病人を見て、"病む"ことを、その次は、「死人」です。"死ぬ"という辛さと苦しみです。最後の門を出ると、出家をして僧に会い、この四つの苦しみ、『生・老・病・死』から解放されるために、その悟りを開くために、遂に、出家の道を決意したのです。35歳、厳しい修行の末に、"悟り"を開き、"ブッタ"(悟った人)と呼ばれます。
さて、晩年になって、三つの大きな事件に巻き込まれます。『ブッタ三大悲劇』と言われる事件です。そのうちの一つ、生国・カピラヴァスツ(カピラ城)と、釈迦族の滅亡です。丁度その頃、ブッタは多くの弟子とともに、コーサラ国・祇園精舎で布教をしていました。ブッタの心中、その悲しみは、いかほどのものか、想像に難くありません。      事件の背景はこうです。―――コーサラ国王夫妻は、ブッタに帰依(きえ)する信秦者です。息子の太子(後の毘瑠璃王)の嫁に、釈迦族貴族の娘を迎えることになりました。ところが、カピラ城からきた娘は、正統な貴族の出自ではありません。この裏切りに気付いた新国王・毘瑠璃王は、怒りの余り、釈迦族とカピラ城もろともに亡ぼしてしまったのです。ところが、攻められた釈迦族は、誰れ一人、軍事行動に出なかった、と言います。ブッタの教え、不殺生(アヒンサー)を護ったのです。ロシアのトルストイ、インドのガンジー、アメリカのキング牧師の無抵抗主義、非暴力主義の底流にあったもの―それは、ブッタの第一の戒律・不殺生(アヒンサー)でした。ブッタの教えは、2400年を過ぎた今も、生きているのです。
今回の旅――ヒマラヤ山脈の麓の大地、ルンビニ・カピラ城・コーサラ国・祇園精舎を巡りながら、ブッタの大いなる「寛容」と「慈悲」という思想の一端にふれてみたい、と思うのです。 
                                              中村清次

中村清次先生

中村清次先生 プロフィール

東京大学文学部西洋史学科卒業後、1962年NHK入局。編成部、番組制作局などを歴任し、1978~81年に「NHK特集‐シルクロード」を担当。 当時この特集番組は大きな反響を呼び、芸術祭優秀賞、菊池寛賞など数々の賞を受賞した。 

2010年春まで福山大学客員教授、聖心女子大学非常勤講師を勤め、現在はNHKカルチャー(シルクロード) 担当講師として活躍中。

おすすめツアー・講座

今回限定の特別講座です。この機会に是非、体感して下さい。

目的で選ぶ
現地講座

一流の講師による多彩な講座をご用意して、あなたの興味や好奇心に応えます。

メルマガ会員登録

お得な情報満載のメルマガ登録はこちら

新規登録

会員登録情報の変更等はこちら

ID

パスワード

最新のツアー・講座情報
  • 2017/08/09
    2017年秋からの旅座ツアーを掲載開始しました。 今シーズンも魅力的な講師と楽しく、また興味深いツアーが目白押しです。 是非ご参加下さい~

このページの先頭へ戻る